2018年07月02日

第72回立川市民体育大会に参加しました。

20180701.jpg

日頃、森道場の諸活動に、ご理解、ご協力をいただき、ありがとうございます。

 

7月1日(日)に立川市立第二中学校体育館(柔道場)で開催された

第72回立川市民体育大会に幼年2名小学生4名・無段の部1名,

有段の部(一般)に3名計10名が出場しました。

※中学生は、期末試験中のため出場していません。

保護者の皆様におかれましては、森道場Tシャツの着用と子供たちへの応援ありがとうございました。

 

小学生の部は、学年別男女混合戦で行われました。

幼年の部     2名 優勝と2位

小学1年生    1名 優勝

小学3年生    1名 2位

小学5年生    1名 1回戦負け

小学6年生    1名  1回戦負け

 

無段の部          1名 2

有段の部     1名 2

2名 初戦敗退

 

相手を投げ勝った喜び、そして投げられて負けた悔しさ経験し、

これらを糧により大きく成長してくれることを期待しています。

なお、優勝した道場生は、この結果に満足することなく

高い目標を持って頑張ってください。

 

最後に、確かに試合にて結果を出すことも大切ですが、

森道場は、勝利至上主義だけが目的ではなく、

嘉納師範の唱えた「自他共栄」の精神を養うことにも重きを置いております。

人間形成を行う柔道では、礼の精神は欠かせないものです。

相手を尊重して敬意を払う気持ちが礼であり、それを表現した作法が礼法です。

それがしっかりりできていた道場生は、指導者として誇らしいものでした。

 

今後とも子供たちへのご声援よろしくお願いいたします。


posted by 塾長 at 12:03| Comment(0) | 道場からのお知らせ!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: